読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そばにある幸せ~大阪の小さな台所から

in season中田綾子料理教室を開いています。 簡単な副菜が献立の役に立ちますように

大根と焼豆腐の味噌煮

大根

f:id:inseasonfukusai:20151204223523j:plain

寒くなってきましたね~ 今からずっと食卓に乗りますのが大根ですねん。

愛用のスーパーの店頭には和歌山から「布引だいこん」というおいしい大根が並びます。 母が寒い日によく作ってくれる素朴で地味ですけどええんです。

今日はそんな大根を使った熱々が美味しい副菜を。

とろっと味の染みた柔らかい大根がおいしいですねん。

「大根と焼豆腐の味噌煮」

■材料(3~4人分)

 

大根(下の方) 1/2本

焼豆腐    1丁(300g)

豚バラ肉(薄切り) 60g

■調味料

だし 800ml

味噌(好みのものを)80~100g 

   うちでは「こうじ味噌」のタイプをこの料理に使っています。

みりん 大さじ5

酒 大さじ3

薄口しょうゆ 少々 (味噌の塩分によって調整してください)

鷹の爪の輪切り 少々 こちらはお好みで。

  1. 大根は2cm程度の厚さに切り、さらに味が染みるように少し斜めに4等分に切り分けます。
  2. 焼き豆腐は食べやすい大きさに、豚ばら肉は3~4cm程度に切っておきます。
  3. 大根は軟らかくなるまでゆでます。
  4. 豚バラ肉はさっと湯通しします(霜降りしてアクと臭いを除きます)。
  5. だしを煮立てたら、味噌と調味料を加え、大根、2の焼き豆腐、4の豚バラ肉を加え、ことこと味が染みるまで煮詰めます。 焼き豆腐は火を強くすると、すが入るので、先に煮て煮汁少々とともに一度取り出して大根と豚バラ肉だけを煮てから戻してもいいでしょう。 一度火を止めて休ませると味がより含みます。
  6. 最後にねぎの刻んだものをのせてできあがり。

写真はこちらから

 

f:id:inseasonfukusai:20151204225849j:plain

こんなかんじに4つ割りします。

f:id:inseasonfukusai:20151204230025j:plain

f:id:inseasonfukusai:20151204230227j:plain

面倒じゃなかったら、米のとぎ汁か糠で茹でてみてください。

とてもやわらかく、おいしいです。 写真は糠を使用。 アクをとったところ

f:id:inseasonfukusai:20151204230319j:plain豚バラ肉もさっとゆでます。

f:id:inseasonfukusai:20151204230829j:plain切ったら、少しペーパー類の上で水気を切っておきます。

f:id:inseasonfukusai:20151204230743j:plain味噌汁程度の濃さで十分。 多少煮詰まります。

主菜がお造り(刺身)だとか、そんなボリュームないな~っていう時に。

ちなみにこの日は自家製「きずし」でした。

 

 おいしく食べてもらって、「よろしゅうおあがり」って言えたら今日も幸せ。

見てくれはっておおきに。 また来てくださいね。

 

Copyright(c)in season Ayako Nakata